中国書画

このような傷みの激しい状態でも補修できる場合があります。費用は掛かりますが価値も上がります。補修すべきか否かは作品や作家次第ですが、このサイトを見て気になった方はご連絡ください。良品を次代につなぐ取り組みにご協力お願いいたします。後世に残す仕事にご協力をお願いいたします。

2020-07-14T19:13:28+00:00