美術・骨董品の高価買取事例

珊瑚の置物 血赤珊瑚・桃色珊瑚・白珊瑚

2018-08-25T15:05:44+00:00

赤珊瑚、桃色珊瑚、白サンゴが合わさった珊瑚置物です。珊瑚は種類によって生息する地域、深海域が異なります。こちらは天然状態ではなく、オブジェとして創作されたものです。中々のサイズ、出来映えでありますので、そうそうお目にかかることのできない逸品です。 [...]

純銀製 銀瓶 煎茶道具 急須 鉄瓶 金瓶

2018-08-25T15:06:30+00:00

この銀瓶、実は由緒正しい日本製です。日本製の銀瓶は日本国内以外にも、中国や台湾をはじめアジア各地で高い人気が有ります。アジアアートギャラリーは、銀瓶のほか、明治期に作られた作家モノの鉄瓶や、超高級高額の金瓶などあらゆるお茶道具、煎茶道具をお買い集めしております。他社、他店様より少しでも高く購入したいと考えておりますので、ぜひ当店をご利用ください。 [...]

白雪石作水墨画掛軸 中国美術 買取実績

2018-08-17T17:00:21+00:00

白雪石(はくせつせき)作 陽朔飛瀑 水墨紙本掛軸です。 白雪石(1915-2011) 北京生まれの中国近代著名画家の一人です。中国桂林地方の風景を画題にした作品を中心に山水画の名手として知られています。当作の「陽朔飛瀑」は、その桂林からほど近い陽朔という景勝地で描かれた作品です。この地も造形に満ちた奇岩が多く、中国らしい山水的風景に溢れています。 画面全体に飛び散る高い所から落ちる滝のしぶきは、 [...]

有田焼 古伊万里 美術品・骨董品買取

2018-08-17T17:37:23+00:00

思ったよりも高く売れる、有田や伊万里の焼き物 有田や伊万里の皿や置物など、長年ご自宅や倉庫、納屋に保管されている品々を査定します。いわれのあるお品や、絵付けの美しい皿など、思ったよりも高く売れることがあります。お客様はスタッフにご指示いただくだけで結構です。陶器など焼き物に詳しい専門スタッフが、お客様と打合せながら丁寧査定を行います。査定料や出張料は一切無料ですので、査定価格にご納得された時だけお [...]

龍笛 江戸期雅楽器 和楽器 古文書

2018-08-17T18:42:45+00:00

龍笛は雅楽で使われる横笛です。アジアアートギャラリーでは古い龍笛や篳篥(ひちりき)、笙など雅楽に用いられる伝統和楽器のお買取りを行っております。画像中の冊子は鳳笙譜などの楽譜です。こちらも古文書などと同様に歴史資料として評価できるものもあります。 ご参考までに江戸時代の街地図などもお買取りいたします。古いものには何にお値段が付くのかよくわからない物が数多くあります。気になる古いお品はお電話やメー [...]

中村六郎 作 備前焼 備前徳利 酒器

2018-08-18T16:17:16+00:00

日本を代表する六古窯(ろっこよう)の一つ、備前焼。その特徴は何といっても土肌が魅せる素朴感です。おおらかで、ぬくもりのある作品は時代を越えて多くの人々に感動を与えています。 そんな備前焼ですが、徳利の名手としてまず思い浮かぶのは、なんといっても昭和の名工中村六郎ではないでしょうか。中村六郎はとてもお酒を好んだと言われ酒器の制作に力を注いだことで有名です。 この度お買入れの作品は、底に陶印と窯変、 [...]

エミール・ガレ マグノリア文花瓶 美術品

2018-08-18T16:19:03+00:00

エミール・ガレのマグノリア文花瓶です。薄黄色の素地に赤い色ガラスを被せた二層被せガラスが、一目で当人作とわかる、いかにもエミール・ガレらしい作品です。マグノリアの花が浮き彫りに施されています。 上部に広がる彫りの深いマグノリアの花びらが花器全体に華やかな印象を与えています。全体には素地の色と被せガラスの色が混在する微妙な文様が浮きあがり色調に変化を生み出しています。機械によって大量生産された物に [...]

ゲルト・クナッパー 作 益子焼 花瓶

2018-08-19T11:31:33+00:00

ゲルト・クナッパーは、1943年(昭和18年)西ドイツ生まれのドイツ人陶芸家です。 1970年(昭和45年)頃には栃木県益子町へ移り住み、その地で陶芸修行の後、ゲルト・クナッパー26歳の時に外国人として初めてとなる益子焼の窯を築きました。 1980年頃からは、ドイツ、デンマーク、バンコク、タイ、香港、日本、その他世界の各地で個展を開き、1986年には、第25回「日本現代工芸美術展」で内閣総理大臣賞 [...]

本花梨総無垢 飾り棚 相田一男作 彫刻家具

2018-08-19T11:36:43+00:00

本花梨総無垢 飾り棚 相田一男作 彫刻家具 美術品 をお買取させていただきました。本花梨(ほんかりん)は唐木(とうぼく、からき)の一種で、銘木としての希少価値がとても高いことで知られています。 今回お買取りさせていただいた飾り棚の材質である花梨や、紫檀(ローズウッド)などの唐木は、中国を通じて輸入されることからその名称となっています。 唐木最大の特徴はその強い強度にあります。そのため実の詰まった [...]