鼈甲(べっ甲)デザイン ネックレス 白甲&オレンジ甲 アクセサリー をお買取させていただきました。艶があり、きれいな状態で、お客様が大切にされていたことが伝わってくるお品です。

Exif_JPEG_PICTURE希少天然素材「べっ甲」

タイマイという海亀の一種の甲羅を加工して作られるべっ甲は、黒い斑(ふ)が少なく、飴色とも呼ばれる黄色の部分が多いほど希少で価値が高くなります。また「べっ甲」というと黄色と茶色のまだら模様のものが印象的ですが、実は色や斑の入り方によって、白甲・オレンジ甲・白茨甲・黒甲・上トロ甲・中トロ甲・並茨甲・並甲など…、様々な種類の呼び名があります。

アジアアートギャラリー は、美術品や彫刻品、宝飾品の高価買取専門店です

今回、アジアアートギャラリーでお買取させていただいたネックレスに使用されている鼈甲(べっ甲)は、良質な白甲とオレンジ甲です。「飴色」といわれるだけあり、まるで本物の飴のようです!

保管方法にご注意ください

鼈甲(べっ甲)はタンパク質からできています。保管方法によっては、虫に食べられてしまうことがあります!洋服と同じように防虫剤と一緒に保管するか、防虫効果がある桐の箱に入れて保管しておくのが理想。また、乾燥にも弱く、乾燥によってひび割れてしまう可能性もあるため、風通しを良くすることも必要です。
管理は少し面倒ですが、大切に保管すれば一生使うことができる素晴らしい素材です。

「まぁ、いつか気が向いたら…」とそのままにされていると、その間に虫がパクパクと…。なんてことになっているかもしれません。
べっ甲のお品を手放されることをご検討の際は、アジアアートギャラリー にご相談ください!