珊瑚の置物 血赤珊瑚・桃色珊瑚・白珊瑚

2018-08-25T15:05:44+00:00

赤珊瑚、桃色珊瑚、白サンゴが合わさった珊瑚置物です。珊瑚は種類によって生息する地域、深海域が異なります。こちらは天然状態ではなく、オブジェとして創作されたものです。中々のサイズ、出来映えでありますので、そうそうお目にかかることのできない逸品です。 [...]

純銀製 銀瓶 煎茶道具 急須 鉄瓶 金瓶

2018-08-25T15:06:30+00:00

この銀瓶、実は由緒正しい日本製です。日本製の銀瓶は日本国内以外にも、中国や台湾をはじめアジア各地で高い人気が有ります。アジアアートギャラリーは、銀瓶のほか、明治期に作られた作家モノの鉄瓶や、超高級高額の金瓶などあらゆるお茶道具、煎茶道具をお買い集めしております。他社、他店様より少しでも高く購入したいと考えておりますので、ぜひ当店をご利用ください。 [...]

白雪石作水墨画掛軸 中国美術 買取実績

2018-08-17T17:00:21+00:00

白雪石(はくせつせき)作 陽朔飛瀑 水墨紙本掛軸です。 白雪石(1915-2011) 北京生まれの中国近代著名画家の一人です。中国桂林地方の風景を画題にした作品を中心に山水画の名手として知られています。当作の「陽朔飛瀑」は、その桂林からほど近い陽朔という景勝地で描かれた作品です。この地も造形に満ちた奇岩が多く、中国らしい山水的風景に溢れています。 画面全体に飛び散る高い所から落ちる滝のしぶきは、 [...]

エメラルド買取 宝石専門鑑定士の高額査定

2018-08-17T17:44:54+00:00

エメラルドは色味が最重要、最高評価はグリーン系に青みがかったエメラルド 柔らかく透き通る美しいグリーンの宝石といえば「エメラルド」ですよね。本日はコロンビア産天然エメラルド プラチナ ダイヤモンドリング をお買取させていただきました。エメラルドグリーンのなかにも幾分か青みがかったコロンビア産らしい特徴が表われたエメラルドです。肉眼では最高レベルの大変美しいエメラルドダイヤモンドリングです。 世界 [...]

有田焼 古伊万里 美術品・骨董品買取

2018-08-17T17:37:23+00:00

思ったよりも高く売れる、有田や伊万里の焼き物 有田や伊万里の皿や置物など、長年ご自宅や倉庫、納屋に保管されている品々を査定します。いわれのあるお品や、絵付けの美しい皿など、思ったよりも高く売れることがあります。お客様はスタッフにご指示いただくだけで結構です。陶器など焼き物に詳しい専門スタッフが、お客様と打合せながら丁寧査定を行います。査定料や出張料は一切無料ですので、査定価格にご納得された時だけお [...]

高額中国切手買取 赤猿 文革切手・中国切手

2018-08-17T17:41:54+00:00

「赤猿」と言えば、数多くの中国切手の中でも、最も有名な切手の一つです。いま中国切手市場はとても大きな賑わいを見せています。ぜひこの時期を逃すことなくアジアアートギャラリーにお売りください。スーパー中国切手「赤猿」今回はお持ちになられたお客様も、その価値を十分ご存知でしたので、高額査定に驚かれることも無くスムーズにお買取させていただきました。中国切手カタログのなかにある高額切手をお見せしたところ「赤 [...]

高額刀装具買取 鐔 伝京献上 刀装具買取

2018-08-17T17:45:17+00:00

伝京献上障泥形両櫃金埋鉄磨地桐花図金布目象嵌鐔(鑑定書付)です。若干の経年劣化による象嵌の剥がれがありますが、細部まで手抜きなく作られた緊張感のある象嵌の見事な京献上鐔です。 京献上鐔は鉄地を平滑に仕上げ、表面に細かな無数の筋を切り込み、薄い金の板を叩いて埋め込み象嵌する「布目象嵌」という技法を用いた江戸時代、京都で盛んに作られた鐔です。よく見られる構図は、京都近郊の風景を文様表現した物ですが、 [...]

高額ダイヤモンド買取 D2.0ctリング

2018-08-17T17:46:43+00:00

ダイヤモンド(D2.0ct) プラチナリング をお買取させていただきました。25年前にご購入された立て爪ダイヤモンドリングです。ご友人の結婚式など特別なときにご使用されたそうです。 キャラット数もクラリティも最高クラスですが、実際、ご使用となると、「もし落としたらどうしよう…」とか、「立て爪は服に引っ掛かるし…」と、結構、躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。 かと言って、簡単にご売却とい [...]

黒蝋色鞘打刀拵 日本刀買取

2018-08-17T17:48:06+00:00

本歌徳川将軍家殿中差黒蝋色鞘打刀拵をお買取しました。 徳川将軍家の葵紋 将軍家差料である葵紋散殿中拵で、柄前は頭が角製、縁は後藤本家の作になり、黒々とした赤銅魚子地に金地容彫で葵紋が彫られています。 後藤本家の三層紋目貫 目貫には三層紋目貫のいかにも後藤本家の作域となり、重量感のある赤銅磨地金環輪の鍔に、分厚い他に見ない出来の切羽で、巻糸までもが拵作成時のままにみられる貴重で傑出した拵に見受けら [...]